« イカ墨パスタ | トップページ | 技量審査場所 »

2011年5月16日 (月)

ロト6

家の片付けをしていたら去年買ったロト6のチケットが1枚出てきました

基本的に当選結果はすぐ確認してハズレは捨てるので、

残ってるところをみると1000円当たってるんだなと予想がつきました

高額当選だったら忘れるわけないので

念のためネットで調べてみると確かに1000円当たってました

早速宝くじ売り場に交換に行きました

ところが、おばちゃんが『残念でしたハズレです』と言うんです

思わず耳を疑いましたが、機械に入れて調べたチケットには

"ハズレ"の文字が刻印されています

『そんなはずはない』と食い下がりましたが、

おばちゃんに『機械が正しいからねー』と言われ渋々納得しました

家に戻って再度ネットで確認してみると、やはり当たってます

なぜだと悩んでいたら、解明しました

確かに当たってたけど、交換期間(支払期限)が過ぎてました

交換期間は1年間だったんです

だったらせめて"期限切れ"と刻印しろよ

悔しいなぁ絶対に今度高額当選して取り返してやる

宝くじって期限切れにしちゃう人が多いんだろうな

|

« イカ墨パスタ | トップページ | 技量審査場所 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。